アイキララ原材料一覧を暴露!一番多い成分はなんと・・・

アイキララ原材料一覧を暴露!一番多い成分はなんと・・・

アイキララ原材料、商品の紹介ページでは詳しい原材料は載っていないのでどんな成分が含まれているのかわかりませんよね
商品紹介ページには、載っていないけどちょっと探したら、アイキララ成分一覧が載っているページを見つけましたので
実際、アイキララの原材料を全て公開します。添加物は?目元ぷるぷる成分って何?目元痩せ改善する理由って??

 

アイキララ原材料一覧を暴露!一番多い成分はなんと・・・


アイキララ原材料一覧

水、DPG、コメヌカ油、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、ベヘニルアルコール、トリエチルヘキサノイン、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、セテス-25、ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1、クリシン、N-ヒドロキシコハク酸イミド、ステアレス-20、グルコン酸クロルヘキシジン、アンズ核油、アボカド油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油、ナットウガム、BG、ジメチコン、トコフェロール、コレステロール、シア脂、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル

 

原材料は、含まれている量が多い順番に並んで表記されています。
つまり、アイキララで多くの割合を占めているのは

 

一番多く含まれているのは水

 

水の次に含まれているDPGってなに?

DPGは、正式名称ジプロピレングリコールと呼びます。
保湿性が高く、お肌にみずみずしさを付与し肌触りに効果的である事から、化粧水や乳液、美容液やファンデーションといったメイクアップ化粧品にも成分として使われています。
DGPは、水や油脂といった成分に溶けやすいという特徴があるので、化粧品本来の伸びなどを効果的にする用途にも使われ、多くの化粧品や医薬品などに幅広く使用されている成分となっています。
化粧品以外だと、医薬品の溶剤や、保護剤、粘度低下剤、乳化剤、香料、殺菌剤乳化剤、殺菌剤と言った効果があるので、ヘアケア製品(シャンプー、白髪染め、ヘアカラー)などにも使われている成分です。。

 

 

気をつけるべきは、アレルギー部分だけですね
原材料に問題が無いなと感じたら、アイキララ買ったほうが良い人ダメな人の記事も参考にしてみてください

アイキララ口コミを確認する